ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




20070420.gif

たまの健康・・・プライスレス(ちょっと古い)。

数年前の話です。
有名な獣医さんに行ったら、 何やらいろいろ検査をされました。

その間、 私は目が腫れたまま待ってました。
たまが気になって、 特に気にならなかったみたい。

このあと、
うさぎ保険に入るか悩んだのですが、
不正咬合が対象になる保険がないみたいなので見送りました。
あ、 もしかすると今はあるかもしれませんが
もしあったとしても、 高いだろうなぁ・・・。

いつ何が起こるかわからないから、
たま貯金はしてるよ。

 


たまが押してもらえるのを期待しています(^_^;)

 人気blogランキングへ  にほんブログ村 うさぎブログへ

ランキングへのリンクです。 クリックで投票になります(それぞれ1日1回までです)。
押していただけるとやる気がでます。

フォントを変えたら、 なんだか大変なことにっ。
何だろうこの雰囲気は。
スポンサーサイト




20070330.jpg

室内でうさぎと暮らすために
絶対に必要なケア、爪切り

うさぎ飼育書を何冊も読んで、インターネットも調べて、
イメージトレーニングをしまくったけれど、
実際にはあんまり役に立たなかった気がする。
ほとんどの本に「二人以上で切りましょう」って書いてある時点で、
手が足りないよ!

私が保定に慣れていないせいで、
たまは「殺される!」と
本気で思ってるんじゃないかという勢いで抵抗するし、
私は私で、うさぎの体はハムスターを触るくらいの力で触らないと
死んじゃうと本気で思ってるし(飼育書マニア参照)、
毎回大変でした。

それが、慣れてきたら
普通に切れるようになったんです。
うさぎの扱いの上手い人が保定しているところを実際に見て
力加減がわかるようになったんだと思う。

最近は、
たまをひっくり返しておいて、
ガラスの爪ヤスリで削っちゃうけど。
↑これ、オススメです。
 爪の表面を削る用ではなくて、
 爪の整形をする用のヤスリ(人間用)。
 少なくとも出血はなくなります。

にほんブログ村 うさぎブログへ
↑うさぎブログ(ランキング)へのリンクです。
押してくださった方、本当にありがとうございます。
たまには、役に立つ情報も出るみたいです。






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 室内飼いうさぎの生態, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。